上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」

美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」
魅力的・挑発的な黒タイツ猥褻美脚を楽しむフェチズム的抜きゲー作品。絵タッチが気に入ったら詳細をチェック!

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★★ 
 ★★ 
 ★★★★ 
 - 
 あり 

 作品名 美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」
 ジャンル 黒タイツをあなたが独占!フェチズム満載AVG
 ブランドメーカー オーバードーズ
 通常価格 ¥3,497円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
美脚フェチな主人公。
美脚を求めて学生会に入ったが、
美脚生徒会長亜衣を自分の物にしたいという欲望に侵されていた。
そんなある日ついに亜衣より絶対的に優位に立てる決定的なネタを発見するのだった。
そう、欲望を実現する時が来たのだった。

●美脚フェチな抜きゲー
コンセプトは「脚」ですね。
こういったハードはハードでもどこに重きを置くか
分かっていらっしゃるフェチズム的抜きゲーは
必要とされる層に支持されるので僕個人として
とても評価したいところです。
うすーい層のジャンルにも手を付けていただけると
最高に最高なんですけどね。
「こんなん理解できねーよw」っていうくらい。
でも少なくてもそこに需要があるんだから
(ある程度値段張っても)いいと思ったりしています。

●脚フェチじゃなくて楽しめます
もちろん冒頭に書いたように「絵タッチが気に入ったら」は
脚フェチでなくても楽しめるっていうことです。
フェチに特化しているんだけど内容もハード趣向だし
十分抜きゲーとして楽しめる内容かと思います。
もしかしたらここから新たな趣向を開花させるかもしれませんw

●ちょいと古めの作品
ま、こればっかりは月日が進めば絶対に起こる事象ですね。
ただし以前は「高かった」ものが「リーズナブル」になっているので
当時はなかなか手が出せなかった人にとっては嬉しい。
そんで「この値段では楽しめなかった」内容だと思えば
一定の満足は得れるんじゃないかなっと思います。

美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」1
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」2
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」3
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」4
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」5

●淫乱に堕ちて
淫乱になるまでの物語でございます。
これだけでピンとくる人はいるでしょう。
最初から淫乱でもそれはそれでいいんですけど
やはり「過程」って大事ですよねw
美脚性奴会長 亜衣の過程をお楽しみください。

●絵タッチ・シチュ
調教的シチュですかね。
まぁ過程を描いているわけですし、
描く人がいないとはじまりませんからw
絵タッチは若干古いかなっと感じる人も
いるかもしれませんが、十分今でも通用する
タッチだと思いますのでご安心を。
サンプルイメージで大体把握してください。

●実用性
メチャシコっていう国があるとしたらそこの住人になれる作品ですね。
シナリオはまぁ抜きゲー仕様だと思ってもらってまさに「抜きゲー」として
楽しみたい方向けのエロゲーです。
脚フェチじゃなくてもイケルと思います。
脚フェチならばさらにイケちゃいますねw
まぁ若干古いっていう点でみちゃうとどうしてもってところですがw

美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」6
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」7
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」8
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」9
美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」10



体験版・デモともにあり。
雰囲気確認されたい方はどうぞ。
値段も低価格帯となっているので
手には取りやすいかと。
あとは絵タッチ×趣向で評価してみてください。

 作品名 美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態! 私のタイツになんてことを……!」
 ジャンル 黒タイツをあなたが独占!フェチズム満載AVG
 ブランドメーカー オーバードーズ
 通常価格 ¥3,497円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


関連記事

訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。