上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻呂の患者はガテン系1&2 合体版麻呂の患者はガテン系3 完結編

[総評]麻呂の患者はガテン系
エルフの麻呂の患者はガテン系シリーズ(1&2、3完結編)の総評記事です。個人的な見解やら評価です。購入のご参考に。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 ★★★★ 
 ★★★★ 
 - 
 - 

 作品名 麻呂の患者はガテン系シリーズ
 ジャンル アニメーション+AVG
 ブランドメーカー エルフ
 1&2 合体版 麻呂の患者はガテン系1&2 合体版はこちらから
 3 完結編 麻呂の患者はガテン系3 完結編はこちらから

●エルフ最後の作品!?
どうやらこれがエルフ最後の作品になるらしいですね。
最終エンドロールではそんな雰囲気を匂わせております。
そう考えるとまた1つ時代が移り変わったのかなーっと思ってしまいます。
エルフ作品には大変お世話になった抜きゲーマーの皆さんも
是非最後のシリーズ「麻呂の患者はガテン系」をプレイしてほしいです。

●麻呂こと彦麻呂
麻呂の患者はガテン系1では麻呂のその強烈な外見にやられました。
麻呂という白塗りの怪しげなおっさんが日常生活の中に溶け込んでおり、
時折見せるネタ的要素にニヤリと笑いました。
でも、麻呂の魅力ってその外見ではなく、「心」だったんですよねぇ。
あの何とも言えない雰囲気を作れるのはきっと「麻呂」だからだったんだなと思います。
咲美という良い女性がいてはじめて成り立つのではあるんですけど、
人は外見じゃない、中身なんだと思いました。
咲美と麻呂の奇妙な関係は完結まで続くんですけど、
良い意味で気怠い日常生活が心を「ほほほのほ」させてもらいました。

あなたもきっとそんな「麻呂」という人物にほっこりしてしまうはず。

●咲美
良い女でした。
ガテン系な彼女の世話焼きな部分。
夫であるマー君と麻呂との関係性。
奇妙な関係を不快感なく楽しめたのは
きっと咲美という素晴らしい女性だったからではないでしょうか。
タイトルの「麻呂の患者はガテン系」らしく、
ガテンなそのイメージを壊すことなく、
でもOFF時のギャップ、麻呂との絡み。
そして麻呂に対する想いを垣間見る時、ニヤニヤしてた自分がいましたね。

●エルフアニメーション
さてさて抜きゲー@もあですから「抜き」部分が気になる人多いはず。
簡単にいってしまえば「バリバリ抜けます」な印象です。
麻呂の患者はガテン系1では「悪戯」程度で終わっちゃうんですけど、
2、3は満足の行く内容でした。
でも1がなければ2,3が無いわけで、二人の関係性を創るためには
とても大切なことだったと思います。
やはりエルフの作るアニメーションはすごいですね。
「波打つ肌」という言葉が正しいのでしょうか。
これぞ「エルフのアニメーション」といいたいです。
実用性については文句なしでバリバリに搾取されました。

●絵タッチ
塗りも素晴らしいですね。
人妻らしさを醸し出しながらも
巨乳でぴちぴちであることを失わない。
好みはあるのでしょうが、多くの方が
クオリティの高さを実感すると思います。

●雪菜の存在
麻呂の患者はガテン系2から登場する雪菜ですが、
彼女は麻呂の憧れの女性だったのかなーっと。
結局最後は○○と○○○○しちゃうわけだから、
それを麻呂はどう感じてたのかなー。
やはり○○感はあったんだろうなー。
彼女も掘り下げればかなり魅力的な女性だったと思います。
麻呂の患者はガテン系3では「恥じらいの解放」を行って面白かったです。
衝撃の出来事に「どこかで選択肢間違えたかな?」ともう一度やり直したりしたけど、
あれはあれでよかったのかなと落ち着いて考えれば思う次第です。

●友子
麻呂の患者はガテン系3で出てくる新ヒロインですけど、
麻呂の心を動かした人物であることは間違いないですね。
麻呂がなぜあんな行動をとったのか。
でもそれは1,2,3とプレイしていれば当然だったのかもしれません。
麻呂だからできたことなのかなって。
彼女のエロ要素は非常にチープではありますが、
彼女が物語の絞めを作り上げたのは言うまでもありません。

●心を揺さぶるエロゲー
THEお手軽抜きゲーってその場限りの出会いなんですけど、
それはそれで良いと思うのです。
ただ麻呂の患者はガテン系シリーズはシリーズを通してプレイすることで
1つの物語が出来上がっていて、「咲美と麻呂」という2人の微妙な関係性が
最後あの形で締めくくられるとなると心が揺さぶるものがありました。

●ネタバレは見ないでね
ここまで書いてなんなんですが、
麻呂の患者はガテン系シリーズは「敢えて」
あらすじなどを公表せず、サンプルイメージを見せずに販売しています。
この意図はきっと「ネタバレ」をしないため。
僕自身ここまで書いてなんなんですけど、プレイしないと
全貌が見えないように書いたつもりです(なんとなくふんわりとは見えるか)
なので未プレイな方は是非ネタバレサイトを見ずにご自身の目・肌で楽しんでください。

●まとめ
実用性面については文句なし。
NTRについては人それぞれ捉え方が違うかな。
特に前作「ボクの彼女はガテン系」系統が好きとなると
ちぃーと色の違うNTRかなと思います。
ルートによってはNTRもあるんですけどね。
もちろん3については期待感が多かったこともあり
物足りないという声もありますが、僕個人としては
これで良かったのかなっとも思います。
本来4部作だったものを3部にしたのはいろいろな
事情があると思いますが、「完結せずに終わる」より
完結までさせたエルフには感謝ですね。



いろいろと戯言をいいましたが、
最後に…ありがとうエルフ!
僕のエロゲー人生の中でエルフは
多大な影響を与えてくれたブランドでした。

 作品名 麻呂の患者はガテン系シリーズ
 ジャンル アニメーション+AVG
 ブランドメーカー エルフ
 1&2 合体版 麻呂の患者はガテン系1&2 合体版はこちらから
 3 完結編 麻呂の患者はガテン系3 完結編はこちらから


関連記事

訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。