上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクイの小夜曲

スクイの小夜曲
ダークな雰囲気を醸し出す新ブランド「バグシステム」待望のエロゲー!ハード系抜きゲーが好きな人は手に取りください。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 ★★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名 スクイの小夜曲
 ジャンル オムニバスADV
 ブランドメーカー バグシステム
 通常価格 ¥6,264円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。

あらすじ
『ねぇねぇ、知ってる? どんな願いごとでも、叶えてくれるサイトがあるらしいんだけどね―――』
とある地方都市。学生達を中心に、そんなオカルトじみた噂がまことしやかに広まっていた。
―――いわく。一夜にしてとんでもない大金を手にすることも。
超難関と言われている資格試験に合格することも。
そして……憎しみを抱く人物の死を現実にすることも、可能だという。
荒唐無稽なその噂は、しかし着実に根付き始めていた。
そう……ここ、彼女たちが通う学園でも。

●新ブランド「バグシステム」
『追奏のオーグメント』(地雷ソフト)・『Trippers.』(Lamia) を手掛けた秀才・「丸山剛」 、
『魔導書の司書』(Astronauts)で原画を努めた、 俊才イラストレーター・「丸新」 、
その2人がタッグを組み、満を持して立ち上げた新ブランド『バグシステム』。
他にも企画に「ん。」、シナリオに『帝都飛天大作戦」の「加納京太」、
『MeltyMoment -メルティモーメント-』・『LOVELY QUEST』の「モーリー」を加え、
豪華な製作陣で送る作品が、『スクイの小夜曲(セレナーデ)』である。

●ダークな世界へようこそ
内容はダーク系。
ラブイチャな展開にマンネリ感を感じている人。
本来俺はダークな雰囲気が大好物なんだ!!!って言う人
是非チェックしてほしい作品ですねw

●オムニバスADV
いろいろなお話が詰まって一作となっている。
それがオムニバスという言葉で表されているのです。
※男の主人公はおりません。

スクイの小夜曲1
スクイの小夜曲2
スクイの小夜曲3
スクイの小夜曲4
スクイの小夜曲5
スクイの小夜曲6
スクイの小夜曲7
スクイの小夜曲8

●ハード!
youtubeのデモは見ていただけましたでしょうか。
そう、デモを見れば察する方は多いはず。
「ハード」な展開が本作「スクイの小夜曲」の抜きポイントといえます。

●絵タッチ
美麗です。
素人が見てもそこから「やる気」を感じることができますね。
この手のタッチが「嫌い」って人はそうそういないんじゃないかな?
構図なんかも結構考えられて構成されていると思います。

●シナリオも
抜きゲー仕様ではなくしっかりと練りこまれた内容。
ダーク系らしさをしっかりと演出できていると感じます。
絵タッチとの相性も良いですね!

●まとめ
ダークな雰囲気を醸し出しつつ、物語が進んでいきます。
ただそこに感情移入できるかどうかというと微妙ですね。
「こういう考え、こういう人がいるんだ…」という感じで
進めてもらったほうがいいのかもしれません。
総合的にみるとシナリオ面はスッキリ感がない印象。
ハード面もガチハードといったわけではないので
そこらへんはどなたでもプレイできるかなっとも思えます。
シナリオ目的でプレイすると抜きシチュが邪魔になる可能性が
あるので抜き目的でプレイするのがやはり一番なのかな。

スクイの小夜曲9
スクイの小夜曲10
スクイの小夜曲11
スクイの小夜曲12
スクイの小夜曲13
スクイの小夜曲14
スクイの小夜曲15
スクイの小夜曲16



とにかく美麗なタッチで抜きゲーマーを魅了してくれます。
但し「ラブイチャ系じゃないと無理」って人にはおすすめできない作風。
体験版ありなので雰囲気確認されたい方はどうぞ。
ダークな雰囲気を是非楽しんでください!!

 作品名 スクイの小夜曲
 ジャンル オムニバスADV
 ブランドメーカー バグシステム
 通常価格 ¥6,264円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから



訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。