上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はにつま

はにつま
超王道系ラブイチャ抜きゲー。ヒロインとあまーい性活を「安定」して送りたいって方におすすめのエロゲーです。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★★ 
 ★★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名 はにつま
 ジャンル 恋して愛して嫁にして、LOVEエロしちゃうAVG
 ブランドメーカー boot UP!
 通常価格 ¥7,344円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。

概要
「LIKE to LOVE」
パートナーとして選んだ『彼女』との距離はどんどん縮まっていき――
「LOVE to Engagement」
父親への自分の決意を示す為、『彼女』と正式に婚約、結婚することに。
『彼女』だった女性は、あなたの『愛おしい妻』になる。
そして綴られる夫婦としてのLOVEエロな日々。
自分の中で欠けていた心(ピース)を埋めるかのように、
生涯を誓い合ったパートナー『妻』と、
情熱的に愛し合う甘く蕩けるような毎日。

●和姦系王道抜きゲー
下手な小細工なぞ必要ない。
ラブイチャで抜く…ただそれだけのことであり、
それだけが良いのだ…!!

●シナリオと抜き
いい感じで両立された印象。
抜きゲー初心者が周りにいるのならば
まずおすすめしてほしい。
変に尖った作品をプレイするより
こういった抜きゲーからはじめることで
時代を生き抜く強い抜きゲーマーが誕生するだろう。
ただ趣向はやはり個人の好みがあると思うので、
「和姦系」が好きな人が大前提になってくる。

はにつま1
はにつま2
はにつま3
はにつま4
はにつま5
はにつま6
はにつま7
はにつま8

●ヒロイン紹介
簡単なヒロイン紹介していきまする。

矢矧凜(やはぎりん)
主人公のクラスメイトで委員をしている。
真面目で一生懸命だけど頭は固い。
テニス部に所属している。

青葉美里(あおばみさと)
家政婦として世話をしてくれる女性。
未亡人だけどお姉さんといった印象。
献身的で母性に満ち溢れている。

生駒葵(いこまあおい)
主人公の許嫁。
主人公の学校に教師としてやってきた。
面倒見の良い性格から信頼を得ている。
恋愛をしたことがない。

川内五十鈴(かわちいすず)
主人公の従妹で年下。
おにいちゃんと慕ってくる。
巨乳だったりする。
性格は明るくて活発。

●個別で怒涛のエロ
ヒロインを選択して妻にして、
そして怒涛のエロシチュが幕を開けるわけですね。
一夫多妻ルートもあるのでそれはそれで王道かもw

はにつま9
はにつま10
はにつま11
はにつま12
はにつま13
はにつま14
はにつま15
はにつま16

●絵タッチ
ちょいとクセがあるかなーっと個人的には感じたが、
キレイに仕上げてきているとは思う。
ただ結構なおっぱいをお持ちなので、
そこが気に入るかどうかといったところか?
後は個々の好みによるところなので、
サンプルイメージから察してほしい。

●実用性は
CGの使い回しは目立つが、エロシチュに関しては
しっかりと「抜き」をイメージして作られていると感じる。
即抜きには適さないかもしれないが、ラブイチャな雰囲気を
楽しみながらゆっくりとシコシコするには最適。
尺も長めにあるし、「エロス」って何?を追及した構成になっていると。
和姦ラブイチャっていうのはこういうものなのかもな、っと感じる。

●まとめ
和姦系ラブイチャ抜きゲーってのを
しっかりと考えて作った印象がある。
ハード系好きには受け入れられないだろう。
後は絵タッチが気に入るかどうかも結構なポイントかも。
内容自体は初心者にも安心して進めることができる。
サンプルイメージを見ればわかるけどボテ腹もある。
「あま~い」シチュが好きならばGOしても大丈夫かな。

はにつま17
はにつま18
はにつま19
はにつま20
はにつま21
はにつま22
はにつま23
はにつま24



体験版があるので雰囲気確認にどうぞ。
体験版プレイして「これは良いかも」と思えれば
そのままプレイしても地雷にはならないはず。
王道的シチュなので安定性重視。
昨今こういった王道系が少なくなってきている印象も受けるので
これはこれで良い抜きゲー作品になっているなと思いました。

 作品名 はにつま
 ジャンル 恋して愛して嫁にして、LOVEエロしちゃうAVG
 ブランドメーカー boot UP!
 通常価格 ¥7,344円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから



訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。