上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリンセスマテリアル

プリンセスマテリアル
ヒロインをエロスの世界へ誘いましょう。服装・髪型などをあなた好みにコーディネート!カスタマイズ調教ADV作品です。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★ 
 ★★★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名 プリンセスマテリアル
 ジャンル 美少女カスタマイズ服装錬成調教ADV
 ブランドメーカー Xiguratt Works
 通常価格 ¥6,800円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。


※プレイの紹介ムービー。ヒロイン勢によるゲーム・システムの紹介です。

概要
あなたがデザイナーになってヒロインに洋服を着せて、
エロスの世界へ誘って品評を「楽しむ」やりこみ要素のあるエロゲーです。

●なにかと惜しい部分はあるが
紐解く前にいうと及第点に後一歩届かないといったところだろうか。
むしろやりこみゲーの抜きゲー仕様をつくるとなるとかなり難しいとは思う。
それでいて「調教」というハード趣向にデザイナーという肩書をのせて
ヒロインをエロスにしていってしまう流れはなかなか良かった。
シナリオ面の改善は良しとしてシステム面についてはもう少し改善があれば尚良しといったところ。
ヒロインのメインになるのはセリスティア&メルのお二人。彼女らを気に入らない貴族(あなた)は
どうやら回避したほうが無難な作品のようだ。

●胸の大きさ設定
をすることによりいろいろな趣向を楽しむことができる。
こういうのって調教カスタム特有の「強み」だと感じる。

プリンセスマテリアル1
プリンセスマテリアル2
プリンセスマテリアル3
プリンセスマテリアル4
プリンセスマテリアル5

●抜きだけで見れば?
まぁ、悪くはない。
それは絵タッチがまず合うかどうかの部分も関係してくるので
サンプルイメージやデモを見て事前学習を。

●一応調教なので
ハード趣向の分類に入るのだろうが、
カスタマイズ系ってことはいかようにもできると判断し
すべてを平均点として算出、そしてそこから導き出された答えは

「絵タッチが気に入ってカスタム系ゲームが好きならば
決して悪い作品ではないと思うのでプレイしてみてください。」

っという、まったくいつもと変わらない趣向×絵タッチで〆るのであった。
でも、ぶっちゃけそれが基本だよね、うんうん。

プリンセスマテリアル6
プリンセスマテリアル7
プリンセスマテリアル8
プリンセスマテリアル9



デモで紹介してくれていた「ミーナ」のことが気になって仕方がないって方もいるだろうから…
彼女は出てはきますが過度の期待をしていると火傷します。
値段とか見るとフルプライスなんで手に取りにくさはあるけど
カスタマイズ調教ゲーっていう点でみれば値段相応といったところかなと感じる。
但し、「作業プレイ」が苦手なヒトは回避推奨。
体験版あるので雰囲気確認にどぞ~。

 作品名 プリンセスマテリアル
 ジャンル 美少女カスタマイズ服装錬成調教ADV
 ブランドメーカー Xiguratt Works
 通常価格 ¥6,800円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから



訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。