上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔女ヴェロニカ

魔女ヴェロニカ
2名ずつのヒロイン+αからなる物語。気高い乙女を徹底的に辱めるハード系抜きゲー作品。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名 魔女ヴェロニカ
 ジャンル 気高い乙女を徹底的に辱める紳士御用達AVG
 ブランドメーカー Blackluck
 通常価格 ¥6,995円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
お話は三部構成+αとなっております。
第1章『聖騎士・淫辱』
腐敗した教会の「魔女狩り」とその背後に蠢く陰謀に巻き込まれた、神を信じ神に身を捧げた「騎士」と「シスター」。
汚れを知らない身体に与えられる淫猥な仕打ち。
少女たちの中に芽生えた倒錯的な快楽は、彼女たちを神の道から外れた新たなる世界に導いていく。
第2章『吸血姫・隷辱』
かつて存在した帝国の離宮であった城館に住み着いた、高貴なる「女吸血鬼」と付き従う「メイド」。
その評判を聞き、一千年ぶりに魔女はかつて住んでいた場所を訪れる。
それが吸血鬼とメイドの関係を変えるきっかけになるとは知らずに……。
第3章『勇者・哀辱』
「魔王」率いる魔族が支配する帝国に抗う、人間の希望の星「勇者」。
その二人はともに「魔女」の弟子であり、互いの立場を偽り、それを知らぬまま交流を結んでいた。
魔王は魔族の貴族として、勇者は人間の平民として……。
そして魔王暗殺のため場内に潜入した勇者が囚われ、事実が明らかになったとき、避けえぬ凌辱と悲劇が起こる……。

みどころ紹介
●ゲスでゲス~
一番のポイントとしては悪役である男どものゲスっぷり。
まさに悪役の名に相応しいゲスさでヒロインを攻めてくれる。
そう、あまりにもゲスすぎてユーザーであるこちらも
「お前らしゃべりすぎ」なんていう思想を抱いてしまうかもしれない。
きっと、きっと気のせいだ…

●ハードではあるんだけど
ガチではないってのがあるんでハード耐性あるんならばどなたでもプレイ可能な内容かと

●ボリュームとか尺とか
んー、フルプライスにしては少し物足りなさが残る印象。
パッケ、もしくはデモ・体験版で何かグッとくるものがあれば
期待しても良いのだろうけど。

●っというのも
どこか抜け落ちない部分が残っている。
「バカになりきれていない」という表現が果たして正しいのかは
わからないけど。。。でもさ、抜きゲーって頭ん中でごちゃごちゃ考えずに
その時の感情や思いをぶちまける場所であると思うわけで
それを表現するためには「んな固いこと言わずに~」と思ってしまう部分があるわけで。
すみません、伝わらない文章で…。
(あ、ちなみにメールで応援いただいたりたまにするんですけどめっちゃ嬉しいッス)

●絵タッチ
これは好みによるかなーっとも。
独特さは無いにしても基本は押さえている印象。

●まとめてみりゅ
最近タイトルバーっていうのを付けてみて
「ちょいおしゃれ的な?」と意識している管理人であるが
とてもっとても違和感を感じている所存です。
やはりしょっぱい記事の方が僕にはあっているのか・・・?
否、私はあきらめんよ…!

脱線しましたが…。
フルプライスとなるとどうしても手を出しにくい部類の作品であるのは確か。
ファンタジーでハードものが好きって方で絵タッチがジャストミートっていうんならば
ちょっと体験版プレイしてみて検討してみても良いかなっとも思うわけでございます。

サンプルイメージ

魔女ヴェロニカ1魔女ヴェロニカ2
魔女ヴェロニカ3魔女ヴェロニカ4
魔女ヴェロニカ5魔女ヴェロニカ6
魔女ヴェロニカ7魔女ヴェロニカ8
魔女ヴェロニカ9魔女ヴェロニカ10
魔女ヴェロニカ11魔女ヴェロニカ12
魔女ヴェロニカ13魔女ヴェロニカ14
魔女ヴェロニカ15魔女ヴェロニカ16
魔女ヴェロニカ17魔女ヴェロニカ18
魔女ヴェロニカ19魔女ヴェロニカ20
魔女ヴェロニカ21魔女ヴェロニカ22
魔女ヴェロニカ23魔女ヴェロニカ24



ちっぱいがいる、それは評価(小声

 作品名 魔女ヴェロニカ
 ジャンル 気高い乙女を徹底的に辱める紳士御用達AVG
 ブランドメーカー Blackluck
 通常価格 ¥6,995円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから



訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。