上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~

触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~
触手君と仲良くなって、あの子に制裁を!!!低価格的お手軽ハード系抜きゲー。手軽に抜けて後味さっぱり!お手軽抜きゲーの醍醐味ですねw

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 - 
 - 

 作品名 触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~
 ジャンル 触手と僕の復讐ADV
 ブランドメーカー Softhouse-seal
 通常価格 ¥2,052円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
誰からも相手にされず、いつも学校でいじめられていた僕。
そんな僕でも唯一心を落ち着けられる場所がある。
街の外れにあり、人が近寄ろうとしない通称『迷いの森』だ。
毎日学校が終わると何をする訳でもなく、森の中に足を踏み入れていた。
ある日、いつもと同じように迷いの森を歩いていると突然目の前に古ぼけた洋館が現れた。
吸い込まれるように中に入ると人の気配はまるでない。
しかしある部屋に入ると現れたのは、部屋の中を蠢いている触手だった。
呆然と立ち尽くす僕に向かって触手が一直線に伸びてくる。死を覚悟した――
しかし触手は目の前でピタリと止まる。
「あれ?僕の事食べないの?」
もちろん触手は何も言わない。
「じゃあさ、僕の話を聞いてくれるかい?」
一晩中語りつくした。
触手はじっと僕の話を聞いてくれているようで何だか嬉しかった。
ある日、理由あってイジメっ子達と館に足を運ぶと触手が突然彼女達に襲い掛かる。
僕の気持ちを察してなのだろうか……それなら、その力借りてもいいかな?
こうして触手と仲良くなった僕の復讐劇が始まった――――

●やられたらやりかえす
復讐劇ということもあって展開的には面白いなっと思います。んでやられちゃうヒロイン勢の堕ちていく様もニヤニヤとみることができて良いなと感じることができます。低価格帯ということもありお手軽感的内容であることは拭いきれませんが、それを考慮したうえでプレイするのであれば良いかと。

●アニメーション
毎度おなじみであるがアニメーションシチュがございます。
全シチュにあるわけではないのでこれ目的で購入するのは控えるように☆プレイしていく中で急に動いて「ビク!」となる「あ、このゲーム、動くんだ…」くらいな。「え、わたしの年収ひくすg・・・」くらいな。

触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~1
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~2
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~3
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~4
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~5

●快楽に捕らわれる
サブタイトルである「快楽に捕らわれる」でありますが、今作はこの演出がうまく表現できているのではないかなと感じます。主人公のどん底からの逆転劇というスカっとするホームランに加えてヒロインが快楽という劇薬によって心と体が支配されていく様は低価格ではあるもののうまく表現できており、ぶっとんだ過激な演出があるわけではない、王道的触手ではある故にその部分がプレイヤーにしっかり伝わる形になって仕上がっているのではないかなー。

●おすすめユーザー
ってことで、どんな人におすすめかというと…
触手好き。むかつくヒロインに鉄槌好き。堕とし好き。クラッシャー(壊し屋)。の方々かな。
実用性に関しては低価格抜きゲーってことを考慮してプレイしてもらえれば良いかと。簡単にいえば過度な期待をせねば十分にありますよーってことですね。

触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~6
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~7
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~8
触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~9



絵タッチはやはりSofthouse-sealさんチョイスですね。
触手っていうのは永久に不滅ですね。
断言できますね。
100年、200年先も触手好きな層っていうのは一定層いるんです。
低価格抜きゲーなんでお手軽にどうぞ~!

 作品名 触手の館 ~快楽に捕らわれる女子校生~
 ジャンル 触手と僕の復讐ADV
 ブランドメーカー Softhouse-seal
 通常価格 ¥2,052円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


関連記事

訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。