上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』

マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』
NTR系抜きゲー。婚約者が寝取られてしまったわけだが、なんか質問ある?物語に入りやすい作りになっている。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★ 
 ★★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名 マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』
 ジャンル 最愛の婚約者寝取られADV
 ブランドメーカー ルネ Team Bitters
 通常価格 ¥6,995円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。

あらすじ
平凡なサラリーマンである主人公。
恋人のヒロイン。
二人はそろそろ結婚を意識しはじめている。
が、主人公「自分は彼女を幸せにできるのか?」
なんて思いながら一歩踏み出せずにいるわけ。
そんなある日のこと。
ヒロインの何気ない一言で一歩を踏み出すことになる主人公。
結婚すべく計画を練り始める主人公。
待ち受けるのは「幸せな家庭」かそれとも…

●NTRものでございます奥様
NTRをメインテーマとした抜きゲーです。
ので、そちらの趣向の方をターゲットにしたつくりとなっています。
総論とすれば「物足りなさ」を残す作品ではあります…。
が、抜き目的とすればそれなりの実用性を持ち合わせいるのも事実です。
詰めの甘さがもしかしたらどこか現実味を出しているのかもしれません。
生粋のNTRファンとすれば佳作といったところでしょうか。
ボリューム的にはフルプライスということもあるのでそれなりに楽しめます。
NTR好きでいろいろプレイしたい!って方は候補に入れてみても良い…かな。

マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』1
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』2
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』3
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』4
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』5

●NTRはじわじわが必要!?
じわじわ、じっくりねとねと取られる。
NTR界の強者はそう語ります。
「NTRとは、瞬間美ではなくその過程を楽しむ日本のホラー映画のようなものだ」
怖い怖いのボルテージをじわじわ上げていきクライマックスでは出し惜しみせずに爆発させる。
NTRに通じるものがあるような気がしますね。
今作品ではそのじっくりねとねと感が薄いようにも感じます。
衝撃こそありつつもその過程を楽しむことを忘れてしまったような。
序盤で主人公が「ギャー、でたー!逃げろー」といっているような。
日本ホラーではなくてそれはアメリカンなホラー映画です。
フレンチなNTRも好みがあると思うのでダメとは思いませんが、
日本の趣、おもてなしの心…その部分を大切にすることで
多くのNTRファンは歓喜するのです。
「これぞ大和魂」と。(イミフ笑

●リアルさはある
物語の流れとしてはありそうな展開で面白いです。
ヒロインの感情の流れは現実的に(自分に起こった場合)は
もはや許せぬ出来事ではございますが、
女であるヒロインがその感情に流されてしまうのは
少しだけですよ?理解できるものがありますw
カブトムシを摂りに行ったあの夏の朝、
おっちゃんが僕に
「男は浮気、女は本気」
と叫んでいました。
きっとそれだと思います。女性の浮気が許せなくなったのは!
…ま、男も浮気はいけないんですけどねw
今作では「マリッジブルー」現象をよく理解し、それを題材にNTRを仕上げています。
その点はとても面白く、よく仕上がっていると感じました。ただ堕ちが早いんだ。

マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』6
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』7
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』8
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』9
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』10

●制裁!鉄槌!
僕はとあるNTRものの読み物を定期で読んで楽しんでいるのですが、
そこで期待するのは「復讐」と「制裁」です。
生粋のNTRファンとすると寝取られが最高潮であると思うんですけどね。
その後の制裁・復讐までを見たいわけです。
取られっぱなしはいやなんです。奪われたら奪い返す…そんなのがスカっとしますね。
ってことで制裁まで描かれた今作品は評価できます。
間男に鉄槌を!です。色々と不満も残るんですけどね(小声

●実用性
即堕ちなヒロインを理解することができれば
NTRものとしての実用性はそこそこにあると感じます。
じっくりねとねと以外僕の息子は満足しないんだ。って方は
残念ながら次回を期待しましょう。

マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』13
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』14
マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』15



フルプラでもあるわけで中々手に取りにくい印象が残念です。
全てにおいて最高とは言いにくいものですが
それでも最低の基準は超えて仕上がっている印象。
実用性部分もその点はしっかりと使えると思います。
まぁ要は抜けるか抜けないか、それが~一番大事~ですね!

 作品名 マリッジブルー『婚約者がいるのに、どうしてこんな男に……』
 ジャンル 最愛の婚約者寝取られADV
 ブランドメーカー ルネ Team Bitters
 通常価格 ¥6,995円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


関連記事

訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。