上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-

復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-
『裏切りの代償は、お前の躯(カラダ)で支払ってもらう!!』…復讐に燃える主人公が高飛車な女を徹底的にこらしめるお話。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★★ 
 ★ 
 ★★★★ 
 - 
 あり 

 作品名 復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-
 ジャンル アドベンチャー
 ブランドメーカー アイル
 通常価格 ¥3,801円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
絶対に許せない。
自分を裏切った女3人を必ず見つけ出し、復讐してやる。
淫惨極まりない制裁を加え、その様をネットで流し、奴らの身体も精神もズタズタにしてやる。
主人公の心はもはや後戻りのできない状態に…。
結婚詐欺にあった主人公は怒りに怒り狂い復讐を決意するのだった。

●復讐系はこれからくると思うんです。
勝手ではございますが復讐系はこれからくると思ってます。大雑把にしかかけないんですけど、「スカッとする話」って人を惹きつけるものがあると思うんですよね。たとえば「万年いじめられっ子な俺がガチムチになってクラスのDQNを服従させた」ってタイトル。逆転劇っていうのかな・・・?サクセスストーリーにも似ていますね。復讐ものってそういった要素が入っていると感じます。漫画でいうと「カイジ」とかw

●堕ちない女は至高
これも良いものですね。ちょっと媚薬入れたら「あへー!」と即堕ちしちゃうヒロインもいますけど、やはり簡単に堕ちないヒロインをねちねちと堕とすってのが堕ちたときの喜びも数倍だと思うんです。そんなヒロインが登場しますので期待してくださいw

復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-1
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-2
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-3
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-4
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-5

●絵タッチ
アイルさんといえばリバ原あきさんですね。構図なんかも素晴らしいと思います。拘束系が多いのでそちらが好きな人にもおすすめです。

●実用性
ハード好き向けの作品ですが、ガチではなく万人受けするハードかなっと感じます。拘束プレイが多く、シチュもハード系SMも匂わせる内容。そんでもってタイトル通りの「復讐に燃える」わけでございまして主人公と一緒に悪女を懲らしめる点でボルテージが上がります。ゲーム性は選択肢も複雑ではないと思うのでコンプはできるかと。

復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-6
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-7
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-8
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-9
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-10

●ストーリー
100%とはいかないけどまとまった内容で納得できます。

●ミドル的なプライスだから
少し謎な部分も残ったり、お話の肉付けが少し物足りなかったりするのはきっとミドルなプライスのせいでしょう。フルプライスで出てきても手に取りづらい分、お値段はこの設定でよかったのかもしれませんがw

●生粋のアイルファンには
昔からのファンの人にとって「ぬるい」と感じてしまうかも。ハード面では確かにあの頃のアイルがなりを潜めているように感じます。その分シナリオを考えて今回の「復讐」にたどりついたのだとしたら結果的に「進化」したと考えてもいいのかなっと個人的には思います。膨大な復讐ゲーを期待しちゃいますね。

復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-12
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-13
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-15
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-16
復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-17




 作品名 復讐の炎は淫獄の闇に燃え -極悪女にネット公開で制裁を-
 ジャンル アドベンチャー
 ブランドメーカー アイル
 通常価格 ¥3,801円
 体験版/DL販売 体験版・デモムービー・購入はこちらから


関連記事

訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。