上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は実体験のお話をしたいと思います。
性欲増強剤と書きましたが、正しくは「バイアグラ」「レビトラ」の2種類を試してみたお話です。参考になるかわかりませんが、同じ苦しみを持っている人がいるのでは?と思い筆を走らせます。

●勃起が長持ちしない方
●足ピン自慰行為をしている方
●3次元の女性とうまく性行為ができない方

など、上記に当てはまる方は少し参考になるかも・・・しれませんw


まず、レビトラとバイアグラですが
これはネット上で買うのは非常に危険です。
自分もできることならばネット通販で購入したかったのですが、どうやら偽物がかなり蔓延っている様子。
1粒1500円程度ですから「安いからネットで買おう」と思わないほうがいいです。もちろん信頼のおけるネットショップがあるのでしたらダメとはいいません。が、確実に正規品がほしいのであればクリニックで処方してもらうのが安全です。

ちなみに僕の処方してもらったクリニックは
「浜松町第一クリニック」
http://www.hama1-cl.jp/

ネットで下調べをしていったので安心して処方していただけました。
話題のステマじゃないですよ?w
わざわざ東京まで出張して処方してもらいました。

(自分もですが)地方の方は美容整形外科なんかだと取り扱っているところあると思います。
まがい物を掴みたくないですからできるだけ病院選びは慎重にしましょう。

---

さて、僕がどうしてバイアグラ・レビトラに興味をもったかというところから。

僕は所謂「足ピンオナニー」信者でして、足をピンと伸ばさないと自慰行為ができない人なのですが、この足ピンオナニーには実はすごい副作用があります。

その副作用とは「膣内射精障害」を起こしてしまうこと。
漢字を見ただけでわかりますよね?
そうです。3次元の女性と性行為(射精)まで至らない現象です。
膣内でびゅっびゅできないのです。

僕にも奇跡的に彼女というものがいた時期がありまして、恥ずかしながらその彼女とは一度も射精まで至ったことがありません。「ゆるいんじゃね?」とか言われそうですが、ゆるくありません。だって処女だったもん!!


orz

恥ずかしいし、本当に悲しかった。
どうして僕は足ピンしないと射精しないのか・・・
すごい悩みました。
変な話手コキでは逝くことができたんです。そう、膣内だと無理なんです…。

そこでネット上で知ったのが「膣内射精障害」

実はこれ最近増えているらしいです。
間違ったオナニーの仕方を覚えるとこの障害を起こすとのこと。
「足ピン」「床オナ」なんかがその代表例です。

改善方法は「オナ禁」+「あぐらをかいて自慰」や「オナホ」なんかがありますが、
僕はバイアグラに目をつけました。

ってのも「性行為中」の中折れをよくしていたからです。
ギンギンだった息子が借りてきた猫のようになってしまう。

これはもう薬に頼るしかない!
と当時の僕は思ったのでした。


で、先ほどのクリニックで処方してもらうことに。
中に入り、簡単な診断を受けました。
面接みたいなものですが1分程度。
「どうしたの?」
「ちんちん立たないの」
「そっかー。じゃどれにする?」
みたいな流れです。


クリニックの先生曰く「精神的なもの」と言われました。
ええ、正直自分でもわかっていました。
精神は大切です。「早く出さないと」っていう気持ちの焦りが僕の中折れの原因なのでしょう。

ってことで進められたのが
「レビトラ」「バイアグラ」そして「精神安定剤」w

精力剤は各5錠。
精神安定剤は100円だったので10錠、処方していただきました。

合計で確か2万円程度。
ただこれで僕の不安が消えるのならば安いものです。

バイアグラは有名ですがレビトラは初耳。
どうやら「エビの殻」を粉末にして固形化しているらしい?です。

結論から言うとバイアグラよりレビトラがおすすめ。

----

処方していただいてから家に帰るまでなぜか興奮状態でした。
ぶっちゃけそれだけで勃起しているという中学生のような僕w

で、いざ自宅に帰ってきて試そうと思ったのですが。
ここで皆様にお知らせ。実は
はい、彼女と別れて私独り身だったのです。

試す相手いねーーーwwww
なのに買ってくる俺かっけーーwww

とかまぁ、内なる僕と漫才を繰り広げたのは言うまでもなく。

とりあえずどうなるか試したいということで、
1粒飲んでみることに。

そうすると・・・
1時間で・・・

ああ、なんとうことでしょう。

今までの自分のイチモツに×1.5倍と想像してください。
とにかく固い。ガッチガチになるのです。
そして今にでも「どこか落ち着けるところに入れてください」
と言わんばかりに僕を見つめてきます。

これはなんとかしてやらないと。
雨の日も風の日も共に歩んできたこの道。
わが友とも言える息子が涙目でそう訴えているんです。

ってことで、オナホ用意
そして足ピンは辞めました。この支配からの卒業です。
あぐらをかいていざオナホールに。

---

10分経過。
くそ。なんだというのだ。
出そうなのに、くそ!くそ!

そうなのです。
足ピンの呪縛はそうやすやすと抜けられません。
僕は必死におかずを前にこすりました。

そしてようやく訪れる「絶頂の時」

僕「き、きたああああああ!」
目がカッと見開き全神経を息子に集中させる僕。

次の瞬間


!!!!

な、なんだこの量は!!!
そうなのです。量がはんぱないくらいでます。しかも濃い。
これはやばいwwwこんな気持ちのいい自慰行為はじめてだああああ

僕は天井を見上げて涙を堪えるのでした。

で、ふと下を見ると・・・

なんということでしょう!
おかわりを要求しているではありませんか!


息子「父ちゃん、もう一本、もう一本」
僕「く、くぅぅううううう」

半勃起ではありませんよ?
射精してなおピーク時の固さを維持している
いやむしろ射精によりもっと元気になってしまったのでは?と思えるほど


その日僕は計5回ほど息子と楽しい夜を過ごしました。

---

さて、ここまで書いて思ったのが、これなんかの参考になるの?
です。

ただただ自分の恥ずかしい体験を書いているだけで・・・

ま、まとめにはいりましょう!!!!

●性欲増強剤を飲むことで
良い部分
1.勃起時間が長くなる。
2.超絶ガチ固になる
3.おかわりを要求してくる
4.量がはんぱない
5.自信がもてる

悪い部分
1.効果が現れるのは服用後1時間後ぐらい
2.体に合わないと「頭痛」が起きる(ちょっとだけ)
3.感度が鈍る


はい、ここです。
この感度がにぶるってところ。
実は後日しったのです勃起度があがることで感度が上がるのではなく逆に鈍ります。


で、射精時の快感は増すわけですが、僕の結論は
「特に射精に関して不満を持ってない人は服用するべきものではない」
ということです。

僕は「膣内射精障害」という障害があったわけで服用しました。
足ピンオナニー、床オナでしか射精できない人は試す価値はあります。

で、オナホ無双の後日。僕は膣内射精できるかどうか試すために
「石鹸クラブ」へ足を運びました。

で、見事射精することができました。(もちろんゴム付)
感度が鈍くても長持ち&安心感がうまく絡み合ったのでしょう。

「お兄さん、めっちゃ大きいし固い、すごい///」
なんてほれぼれするような目で見つめられて自信にもつながりましたwww

---

最後に
正直薬ですから、「絶対服用するべき」などと言えません。
ただ、僕もそうですが皆さんも性に関してはひとりひとり何か不安や不満を抱えているはずです。
僕と同じことで悩んでいる人がいるとしたら是非、一歩踏み出してみてください。

この記事が「膣内射精障害」を持つみんなの参考になればと思います。


関連記事

訪問者カウンター
訪問ありがとうございます★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。